私が目の疲れを解消した6つのステップ!

私がとった目の疲れの予防策!

私は、仕事上1日中パソコンを触っていなければなりません。
必然的に、目を酷使します。
今の仕事についてから1,2年は目の上が重かったり、
片頭痛が併発したりでほんとうに辛かったです。

 

専門書やネットなどで調べてみるとかなり多くの人が
同じ悩みを持っていることが分かりました。

 

今回は、私が四苦八苦しながら、考え抜いて
効果があった目の疲れの予防と対応策をお話します。

 

PCメガネで目の疲れを劇的に改善!

 

筆者がPCメガネをかけて甥と一緒に撮った写真。

 

いきなり、改善情報を出すのは恐縮なのですが、
パソコンやスマホからでるブルーライトって目の疲れに
影響していることは有名です。

 

私は、ジンズのPCメガネを使うことにより、
長時間の作業がかなり楽になりました。

 

仕事がパソコン関係の人やそうじゃない人でも
目の疲れで悩んでいて仕事が終わった後、パソコンやテレビを
見たい人もこのPCメガネをかけることをおすすめします。

 

私の体感では、目の疲れが今までの40%くらいになりました。

 

参考ページ

 

ジンズのPCメガネを使ってみた感想

 

ジンズのPCメガネ公式サイト

 

地味だけど睡眠の取り方を工夫した!

 

人間の体って寝てるときに1日の疲れをとります。
これは、目の疲れも例外ではありません。

 

そういうわけで、できるだけ熟睡できる環境を整えることにしました。

 

睡眠についてはいろんなサイトや書籍で書かれているので
多くは語りませんが、私がとっている方法は下記になります。

 

熟睡するために気をつけてること

  • 寝る1時間前にはパソコンをやめる
  • 寝る直前にスマホやテレビをみない
  • コーヒーは、午後3時以降に飲まないようにする
  • 寝るときは静かな環境で真っ暗にする
  • 午後9時以降に食事をとらない
  • 適度な運動をする
  • 寝る時間をバラバラにしない
  • 休日でも寝すぎない
  • 食事は栄養バランスを気をつける
  • サプリメントを飲む

 

一日二日では、実感が湧きませんが、
続けていくうちに、地味に効いてきました。

目が疲れた時にとった改善策!

マッサージって効きますか?

 

私の場合、目が疲れてから目の周りを軽く押す類の
マッサージで効いた試しがありません。

 

気分的に少し良くなったかなって思う程度です。
しばらくたつとすぐに疲労感を感じました。
あなたはどうですか?

 

しかも、目の周りって強く押せないのでストレスが溜まります。

 

唯一、効果があったなって思うツボは、後頭部にある玉沈というツボ。
少し強めに回すように押すと痛いけど目がすっきりしました。

 

始めは熱いおしぼりから始めた!

 

目の周りを温めると血行がよくなってすっきりしますが、
即効性があり、なおかつタダでできるのはおしぼりを
水で絞って電子レンジでチンしたものを目にかぶせる方法。

 

2回くらいやるとその時限りで良くなりました。

 

これは、目の周りを温めることで一番すっきりする方法でした。

 

デメリットは、いちいちチンするのがめんどくさい。
疲れてるときに、おしぼりを水で絞ってチンするのは
けっこう骨が折れる!

 

後、持続時間が短く、だんだんぬるくなること。
はじめは、気持いい〜って感じだけど、
段々、冷めてきて、はあ〜って感じになるんですよねえ。

 

最後に、やけどする可能性があること。
熱いほうが気持ちいいんですが、加減を間違えると
アチチチッてことになります。

 

反対に待ちすぎるとぬるくなって、気持ち良くない!

 

効果が高いけど、デメリットが多いおしぼりでした。

 

使い捨てのホットアイマスク

 

筆者が蒸気でほっとアイマスクを体験している写真。

 

これは、10分間きっちり目の周りを温めてくれて
重宝しています。

 

非常に気持ちいいです。

 

デメリットは、そんなに高くないけど使い捨てという点。
貧乏症な私は、もっとしんどい時に使おうと思って
ついつい使えないでいる場合が多いです。

 

薬局で買った蒸気でほぐれるほっとアイマスクを自宅の和室で撮影した写真。

 

私は、男性用のメンソール入りのほっとアイマスクを買ったのですが、
女性用のものもありました。また、あずきのチカラもレビュー評価高いですね。
どれでもいいと思います。

 

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

 

ヘビロテのアイウォーマー

 

筆者が自宅でアイウォーマーを使っているところを自撮りした写真。

 

これは、半永久に使えるので、
ガンガン使ってます。

 

ただ、ほっとアイマスクやおしぼりほど
即効性を感じにくく、ほんわりとした
温かさで疲れを癒す感じです。

 

私の場合は、どうしてもしんどい時にホットアイマスクを使って
普段の休憩や1日の疲れを落とす感じでアイウォーマーを使っています。

 

私は、旧式のタイプを使っていますが、今から探している人は、
パナソニックの目もとエステがおすすめです。
持っているのが壊れたらこれに買い替える予定です。

 

最後に

 

上記の対策をしっかりすることで、あんなに辛かった
目の疲れがほとんどでなくなりました。
もちろん、慣れない長距離ドライブなどをすると
目の疲れが出ることはありますが、慢性的なものはなくなりました。

 

これらをやって、いまいち目の疲れが取れない場合は、
専用のサプリメントを使うといいかもしれません。
ネットの口コミなどを見て探したのですが、
アスタブライトというサプリメントが目の疲れに良いみたいですよ。